IT活用教育センター

FAQ

Moodleの利用に関するFAQ

お問い合わせのページから「チケットを提出する」をクリックして頂き、「お問い合わせのカテゴリ」を「LMS」、「件名」の先頭に「TUT Moodle」をつけていただき、チケットを提出して下さい。

お問い合わせのページから「チケットを提出する」をクリックして頂き、「お問い合わせのカテゴリ」を「LMS」、「件名」を「TUT Moodle 新規コース開設依頼」としていただき、「問題の概要」の部分に以下の1から7の情報を記載していただき、チケットを提出してください。

  1. 授業名
  2. moodleでのコース名(※1)
  3. カテゴリ名(※2)
  4. 科目コード
  5. 開講学期、曜日、時限
  6. 所属系、教員名(※3)
  7. 連絡先(内線番号、E-mailアドレス)(※3)

※1:授業名と異なるコースを作成したい場合はコース名を記述してください。授業名と同じでよろしければ記入は不要です。

※2:moodleのコースカテゴリから選んでください。

※3:何名かでコースの担当をする場合は、教師ロールを付与する教員名とE-mailアドレスを記入してください。

Classroomの利用に関するFAQ

学生向けFAQs

キャンパス外では、MoodleやGoogle ClassroomなどのTUTのオンラインサービスにアクセスするために、VPNを設定する必要があります。以下の情報は、接続するために役立つものです。

VPN接続サービス
SSL-VPN接続手順 豊橋技術科学大学 情報メディアセンター

・「Google Classroomの課題のテストは、Googleフォームの画面で送信したら必ず、課題も提出済みになる」と思っていませんか。実は「必ず」というところが間違いです。発生条件は分かっていませんが、Googleフォームの送信後に課題が未提出のままになるケースがたまに発生しています。具体的な対処法はリンク先をご覧ください。

教員向けFAQs

現在のクラスをコピーして新しい年度のクラスを作成する方法と現在のクラスをアーカイブする方法をまとめた資料をご確認ください。

新しいクラスをコピーする際に、フォームをコピーして新しいスプレッドシートを作成する方法をまとめた資料をご確認ください。